Q&A  よくあるご質問

Q1

「(一財)東京城北勤労者サービスセンター」って何?

A1

サービスセンターは、豊島区、北区、荒川区の3区が出資して設立した一般財団法人で、
区内の中小企業や商店、自営業などで働く従業員・事業主の福利厚生のお手伝いをしています。


活用例はこちら


Q2

どんな人が入会できるの?

A2

会員になることができるのは、

   区内の中小企業(従業員500人以下)、個人企業(商店、自営業)などに勤務する従業員とその事業主です。
   常勤社員だけではなく、継続して雇用されているパートタイマーの方も入会できます。

   福利厚生制度の趣旨から、原則、事業所で働く皆さんでの入会をお願いしております。

   北区にお住まいの方で、会社が北区以外にある場合は、事業所の所在地にあるサービスセンターにご入会ください。


Q3

サービスセンターに入会するメリットは?

A3

  1.会員の皆さんからいただいた会費はすべて会員サービスに還元されます。
     このため、スケールメリットを生かし、少ない負担でより魅力ある福利厚生が実現します。

  2.従業員採用時の企業イメージアップに、また従業員の確保と定着に役立ちます。   
  3.入会金や会費を事業主が負担した場合は、税法律上、損金必要経費の扱いができます


Q4

費用負担はどのくらい?

A4

お一人様
  
1.入会金200円(初回のみ)
  
2.月会費500円

少ない負担で大きな福利厚生サービスを実現します。
従業員・事業主の負担割合は各事業所内でご相談ください。

会費は事業所単位で4月・7月・10月・1月に3か月分を口座振替により前納していただきます。


Q5

安心して入会できますか?

A5

サービスセンターは、豊島区、北区、荒川区が全額出資して設立した団体です。
会員の皆さんからいただく会費のほかに、3区からの補助金等により運営されていますので、安心してご入会いただけます。


Q6

入会はいつでもできますか?

A6

入会は随時受付しています。お気軽にお問い合わせください。    рT390−1242


Q7

会員の家族もサービスを利用できますか?

A7

会員と同居されていて、ご登録してあるご家族もサービスをご利用いただけます(一部例外あり)。


Q8

社員の採用や退社があったときは?

A8

既に入会されている事業所で採用・退社により従業員が増減したときは、入会届または退会届の提出をお願いいたします。